k dental officeスタッフ
受付カウンター
院長
診療ユニット
外観サイン
笑顔で帰っていただくこと
笑顔で帰っていただくこと
笑顔で帰っていただくこと
ギャップのない治療
ギャップのない治療
ギャップのない治療
心からくつろげる空間を
心からくつろげる空間を
心からくつろげる空間を
最新鋭の医療機器のご案内
ホワイトニングのご案内

各種保険取り扱いについて

当院では自費診療に加えて保険診療も行っております。
保険診療では、実際の治療費の1割から3割を負担することで治療を受けることができます。
来院時にご相談ください。

私たちが考える歯と人生、そしてお願い

患者さんに笑顔で帰っていただくために

患者さんに笑顔で帰っていただくために当院では、すべての患者さんに笑顔で帰っていただきたいと考えております。
そのために適切な処置、最良の選択をご提案いたします。
患者さんの中には、虫歯を治療しても、どんどん虫歯ができてしまったり、治療したところがまた虫歯になってしまうという方がいらっしゃいます。
特に、一度虫歯になったところが再度虫歯になってしまった場合は進行が速くなり、いずれは神経を取るという選択をしなければならなくなってしまうことがあります。

患者さんに笑顔で帰っていただくために神経を取ったりする治療を根管治療といいます。根管治療は、歯の中の汚れているところを取る治療です。歯の中をくり抜くため、歯が薄くなってしまいます。歯が薄くなるとじきに歯が折れたり割れたりしてしまい、その結果抜歯という処置をとる必要がでてきます。
誰でもできる限り歯を抜きたくはないでしょう。私もそう思います。そのため患者さんが極力抜歯をしなくても大丈夫なようにステップ、ステップでしっかりと説明をし、適切な処置をいたします。

例えば、歯の汚れを防ぐために歯ブラシと一緒にフロスや歯間ブラシの併用をおすすめしたり、一度脱灰してしまった歯に効く歯磨き粉をすすめたりしています。
このように各々患者さんに合った予防や処置、そして、定期的な歯のケアにより抜歯しなければいけない可能性を低くすることができます。ただ、どうしても抜歯が必要になってしまう場合はございます。
そのような場合でも、ご自身の残った歯に負担をかけないことで他の歯を永く使うことができます。

しっかりと丁寧に治すなら当医院で

当院では、どんな患者さんでも笑顔になって帰っていただけるよう親身になって相談させていただきます。些細な気になることや、大きな悩みでもなんでも聞かせていただきますので、ぜひ一度ご来院ください。
スタッフ一同、こころよりお待ちしております。

お知らせ

17.09.04  9月のお休み

9月のおやすみは 3,10,16,17,18,23,24日になります。 尚、14,15日は勉強会で私、石川はお休みとなりますので河畠先生となります。 また21日は勉強会参加の為18時…

17.08.03  8月のお休み

8月のお休みは 6,11,12,13,14,15,20,26,27日になります。 今月はお盆休みが11~15日までになりますのでよろしくお願い致します。

17.07.08  7月のおやすみ

遅くなりすみません。 2,9,15,16,17,20,22,23,30日になります。 宜しくお願い致します。

ブログ

17.09.11  歯科の国際交流して来ました!

  こんにちは!昨日は今週末に富山で開催される学会の為来日しているロシアとウクライナの先生達と食事して来ました。 ロシア人達が何が好きなのか分からなかったのですが、串揚げ...…

17.09.04  横浜市中区歯科医師会の納涼会を行なってきました。

こんにちは院長の石川です。 先週の土曜日に今年もずっと準備して来ました「横浜市中区歯科医師会の納涼会」を行なってきました。今年は山手十番館さんでBBQでした。86名ものたくさんの...…

17.08.29  勉強会に参加からの焼肉行って来ました。

こんにちは 院長の石川です。 先週の土日でUSC(南カリフォルニア大学)のジャパンプログラムの日本での授業が終了しました。来月は本当はアメリカのL.A.で卒業式なのですが、来月は他の...…

クレジットカード VISA_MasterCard_JCB_AMERICAN EXPRESS
スルガ銀行のデンタルローン