ドクター紹介

ドクター紹介Dr

院長:石川 恵司

院長:石川 恵司

ごあいさつ

患者様の歯を守るためには、歯医者は行くのが憂うつで仕方のない場所から、大切な歯を守るために定期的に通うことが普通な場所、むしろお口がスッキリして、歯がきれいになり笑顔になれる場所にならなくてはならないと考えています。

わかりやすい説明、豊富な歯科知識、充実した歯科設備などの医院づくりで、通いやすい歯科医院になれるように精一杯励んでいます。

お口のことでお悩みの方はお気軽にご連絡してください。スタッフ一同お待ちしております。

略歴 ・鶴見大学卒業
・鶴見大学付属病院歯学科にて研修
・横浜市内、都内の病院勤務を経て、K DENTAL OFFICEを開業
・USC(南カリフォルニア大学)2018年度卒業
所属 ・横浜市中区歯科医師会
・鶴見大学インプラント科所属
・DC21所属
・Advanced Implant Insitute of Japan 所属
・From Nagasaki所属
・Nobel Biocare Replace Select コース サティフィケート
・Nobel Biocare Mentor コース サティフィケート
・金属アレルギーコース サティフィケート
・STEM(Single Tooth Efficiency Model) コース サティフィケート
・Astra Tech Implant system Basic corse サティフィケート
・Micro-Endodontics Esthetic Treatment Basic Plus corse サティフィケート
・Micro-Endodontics Esthetic Treatment advance corse サティフィケート
・All On 4 total solution with team approach サティフィケート
・JHエンドシステム サティフィケート
・JIADS ぺリオコース サティフィケート
・European Association of Osseointegration (EAO)会員
・マルメ大学(スウェーデン)研修プログラム サティフィケート
・日本顎咬合学会

院長のQ&A

Q.1 歯科医師をなりたいと思ったきっかけを教えてください。

A. 両親が歯科医師であり、その働く姿に憧れていたので。

Q.2 歯科医師になってから、苦労したことや大変だったことを教えてください。

A. 歯科医師になったばかりの時は思い浮かべていた姿と、思うように手が動かなかったり仕事に対する姿勢の甘さや国家試験で勉強して来た知識と現場のギャップなど様々な事に苦労して来ました(笑)

Q.3 印象的だった患者さんとのエピソードはありますか?

A. 学生の時にグループで分担して入れ歯の患者さんの治療をさせていただいた時、大学に遅くまで残って自分達で実際に作ったのがとても印象的です。

Q.4 歯科医師として嬉しかったことを教えてください。

A. 歯科医師という職業は基本的にはQOL(生命の質)の向上のお手伝いをさせて頂く仕事です。長生きする事だけが人生の幸せでなく、美味しいものを美味しく食べ続けられる環境を手伝わせてもらってるという意識でやっているのですが、患者さんに実際に美味しくご飯が食べられる様になりましたと言って頂けると、本当にこの仕事していて良かったなと思います。

Q.5 今の目標を教えてください

A. 今の目標は今年完走出来なかったNahaマラソンにリベンジしてやる事が今の目標です!!

Q.6 趣味や休日の過ごし方を教えてください

A. 趣味は実は模索中なんです。マラソンも今年からやり始めたのですが、実はいまいち刺さらないんです。美味しいものを仲のいい友達で楽しんでる時が今は一番の時間の過ごし方ですね。あと海外旅行も大好きです。歯科を絡めた研修旅行が多いですが、色々な新しいものに出会えたり体験する事は刺激的で良いですね?

Q.7 患者様にメッセージをお願いします!

A. 患者さんを治療させて頂く時は自分の口だったらや家族や大切な人の口だったらをモットーに日々の治療に臨んでいます。医療は勉強し続けないといけないのは当然ですが、もっと患者さんに寄り添える様な立派な歯科医師になっていける様に努力してまいりますので、よろしくお願い致します。

河畠 先生

河畠 先生
略歴 ・1998年熊本私立真和高校卒
・2004年鶴見大学歯学部卒
・2005年鶴見大学歯学部付属病院研修医修了
・2006年~2013年 都内開業医勤務(品川区戸越 清水坂歯科医院)

Q&A

Q.1 歯科医師をなりたいと思ったきっかけを教えてください。

A. 母が歯科医師で、幼少の頃から母の姿をかっこいい!と思い見ていたので私もこの道を選びました。

Q.2 歯科医師になってから、苦労したことや大変だったことを教えてください。

A. 思った以上に体力が必要で、学生時代運動をほとんどやってなかったので30代に入り体力作りを始めました。

Q.3 印象的だった患者さんとのエピソードはありますか?

A. 以前勤めていた歯科医院が住宅街だった事もあり、ご家族で通って下さっていた方達がたくさんいらっしゃったのですがその中で、一番上の子は幼稚園児から小学生に、2番目の子は0歳から幼稚園児に、お母さんは第三子をご懐妊からご出産されその子が3歳になるまで、ほぼ毎月定期健診にいらしていたので、そのご家族がとても身近に感じ子どもたちの成長が楽しみでした。

Q.4 歯科医師として嬉しかったことを教えてください。

A. 歯医者嫌いの方がそうでなくなり、定期健診に通って下さるようになった時に、良かった!と心から思います。

Q.5 今の目標を教えてください

A. またフルマラソンを完走したいです。5年前にホノルルマラソンに参加したのですが、完走したあの感動をまた味わいたいです。

Q.6 趣味や休日の過ごし方を教えてください

A. 子どもたちがまだ小さいので子育てに奮闘中です。
趣味はランニングです。

Q.7 患者様にメッセージをお願いします!

A. 歯の事で不安に思ったり疑問がある時は遠慮なくご質問下さい。
お口の中は健康のバロメーターです。