7月の勉強会参加について

7月の勉強会参加について

こんにちは院長の石川です。

先月は勉強会やら歯科医師会の会合バタバタしていて、ブログをさぼってしまっていました(^_^;)

先月は今回新しく中区歯科医師会の理事のメンバーの先生たちの任期が終わったので、新しくなった委員会もあれば、据え置きの委員会もあり、その報告とご挨拶の会があったので参加させて頂きました。僕が所属している委員会は特に変化はなかったので今まで通りのびのびとさせていただく事で落ち着けたので安心しております。今月の末には恒例の中区歯科医師会の納涼会も控えておりますので、準備も大詰めを迎えております。あと少しなのでみんなが楽しんでもらえるように頑張ってまいります。

先日保険の勉強会にも行ってきました。我々は基本的には保険で治療させていただく事が多いのですが、実は大学で保険請求についての授業なんてないのです。必ずと言っていいほど毎日触れるものなのにも関わらず、卒業したての先生達はあんまりわかってないのが現状ですし、卒業してからだいぶ経っている我々でもあまり理解していないのが現状です。それには時々改訂があるのも関係しています。細かい請求点数の改訂から大きな治療の流れの改訂まで様々です。せっかく覚えたのにまた変わってしまうなんてめずらしいことではありません。そんなんしているとみんんなその都度その都度覚えてられなくなるのが現状です。

今回は保険請求のプロの先生にトラブルシューティングのような内容で講義して頂けました。県によって請求が通ったり通らなかったりと色々と本当に面倒臭いんです(怒)まだまだ理解しきってはいないですが、今回の勉強会で知らなかった事も教えて頂けたのでとてもためになる時間でした⭐️

投稿日:2019年8月9日  カテゴリー:ブログ, 勉強会