勉強会&スタッフとご飯食べに行って来ました。

勉強会&スタッフとご飯食べに行って来ました。

先日上野に勉強会に行って来ました。今回のトピックは「上物の際の設定位置」と「直接法の修復 VS間接法の修復」についてでした。歯科界にも天才的にうまい先生がいて、この青島先生という先生はその一人の先生だと思います。どうにかこの先生のレベルに近付きたくて何回か勉強会にも参加させて頂いてますが、やはり世界に認められる天才の先生なので道のりは長そうです。でもいつもとても実りある時間なのでとても勉強させてもらっております。

今回の話は日本のほとんどの先生が今使っている接着剤についての話で、大学から習って来た、むしろ疑問にも思わず当たり前に使っている物が世界では当たり前ではなく、違う方法に変わるつつあるという話でした。その理念に僕も深く共感したので、当医院でもその考えを採用して今後はそれで行こうと今考えております。これは特にセラミックなどの詰め物の話なので、保険では関係のない話なのですが、今までの接着の仕方ですと、経年的に接着剤とはとの間に虫歯ではないのですが、褐線と言って黒い線が出て来る事があったのですが、それを解消出来るような接着システムです。やはりせっかく良いものを入れるのですから、長くその物を綺麗な状態でキープしたいですからね‼️患者さんと同様の気持ちで、我々も入れてお終いではないのです‼️

その後の懇親会と二次会に参加して来て、その先生とお話しさせてもらったのですが、去年参加して来たアメリカの大学のカリキュラムのUSCで習った話をしたところ、その話が今の最先端の話だったみたいでその先生が「よく知ってるね!!」と褒めてくださいましたが、僕も今まで勉強して来ている事が無駄ではないのだなと確認できました。

先月は勉強会が立て込んでしまったので、週末は自分の時間が取れなかったので、せめて美味しいものが食べたくなったのでスタッフと牛タンのたたきと牛タンシチューやお刺身が美味しい関内の我孫子というお店に行って来ました!とっても美味しいので皆さんも是非行ってみてください♩

投稿日:2019年6月5日  カテゴリー:ブログ, 勉強会