ご挨拶

ご挨拶

こんにちは院長の石川です。

今年は大変な年になってしまいましたね。人生や目標を達成するにはには計画と準備が大切ですが、誰にも想像がつかない事が起きるものなのだと再確認しました。

我々も患者さんの治療を行う際に治療計画を立てて、永く保つ様に治療をしていきます。しかし、予期せぬ事は起きます。噛み合わせの変化などにより歯軋りなどが起きたりする事はある程度想定内のハプニングですが、稀に本当に体は予期せぬ反応を示したり、患者さんご自身が起こしてしまうハプニングなども起きます。そういったハプニングも解決して行きながら治療をゴールまでもって行きます。人生も計画の中で予期せぬハプニングが起きてしまうもんですよね。それを通常みんな解決していきながら人生を送って行きますが、コロナは重篤な場合、死に至ってしまう恐ろしいウィルスです。

去年までは様々な勉強会に参加してきましたが、今年はしませんでした。その為、ほとんどブログもアップ出来ませんでしたが、僕の成長したいという気持ち自体は捨てたくないしこれからも持ち続けたいと思っていますが、自分の気持ちだけで勉強会に参加する事で、自分の患者さんやスタッフを危険に晒してしまう事は出来ないので、コロナが落ち着くまでは今後も控えるつもりです。

医院内も換気の為、窓の改築を行いました。なので患者さんには寒い思いをさせてしまい、大変申し訳なく感じておりますが、これが落ち着くまではどうかご協力お願い致します。

来年もしばらくはコロナが落ち着く事はなさそうですが、自分達の出来る事をして、みんなで協力してコロナに打ち勝ちましょう‼︎

来年もスタッフ一同患者さんを笑顔にできる様に努力して参りますのでよろしくお願い致します。皆様良いお年をお送り下さいませ。

投稿日:2020年12月29日  カテゴリー:ブログ, 勉強会