勉強会行って来ました。

勉強会行って来ました。

image1img_lami_001

おはようございます!

昨日は誠に勝手ながら申し訳ないのですが、早く終わらせて頂いて勉強会に参加して来ました。昨日の題目は新しい材料についてとインプラントについてとラミネートべニア(写真)についてでした。

新しい素材については世に出てまだ二年余りなのでまだまだデータが不足しているもののイタリアの有名な技工士さん曰く、非常に優れた素材との事でした。実際に触ってみた所非常に軽くて、もし患者さんが実際に装着したら確実に有益なものとなりえると思いました。歯科の素材の技術は硬さについては非常に進歩してきました。ジルコニアが今一番硬いと言われてますが、硬ければいいって物でもありません。そこに弾性も必要になってきます。そこに着目した素材といっていいでしょう。問題点もありますが何の素材にもメリット・デメリットがあるものですからね。

注目すべきはラミネートべニアでした。写真で見ても分かるように非常に美しいですよね!今現在、ラミネートべニアが一番最小の侵襲で最高の審美を得られる治療法になります。パスカルという先生が唱えた分類や南カリフォルニア大学のやり方があったりとまだ議論がありますが、今後もっと需要が増えて行くと思っております。

雨で床がスリップしやすくなっていますので、皆様お気をつけて下さい!

投稿日:2015年7月17日  カテゴリー:ブログ, 勉強会