中区歯科医師会の納涼会の司会してきました。

中区歯科医師会の納涼会の司会してきました。

納涼会1 納涼会2

こんにちは!先週の土曜日にずっと企画してきた中区歯科医師会の納涼会が行われました。今回の参加人数は54人もの先生やその家族やスタッフが集まってくれました。今回は初めて司会という大役を任されました。僕はもともとお寿司屋さんのカウンターですら貝と鯛が聞き取れない程の滑舌の悪さなのにこんな大役は辞退しようとしたのですが、半ば強引にやらされました(笑)まー、のっけから噛みましたが……。

抽選会も盛り上がりました!うちの病院からは唯一小嶋さんだけが当選しました!!ボディーソープセットでしたが…….。一位の温泉旅行券か二位のディズニーチケットがやっぱり欲しかったんですが。

まー準備やら当日の進行など色々大変でしたが、終わってみれば楽しかったです。

今週末は顕微鏡(マイクロスコープ)を用いた根管治療(根の治療)の勉強会に参加して来ます。これはアメリカ式の根の治療になります。皆様アメリカに対する気持ちが強いせいか、どの治療もアメリカが最高と思われてる方が多いですが、現実は全くそんな事ありません。アメリカで治療したとしてもその先生がもし専門医でなければ日本の先生の方がレベル高いのではないかと思います。もちろん先生によりますが、日本の先生のレベルは高いです。日本の技術力は歯科の分野だけでなく色々と高いですよね!もともと世界でもトップで丁寧な仕事をする民族ですからね。アメリカ式の根の治療の考えは正しいですし、それは僕も賛成ですが彼らは保険制度がないため今まではすぐ抜歯していたので、この考えに基づく長期症例が少ないという事も分かっていなければならない事でしょう。ただ、今は論理に基づいた治療が必要なのでこれは学ぶべきだと思います。以前受講したものと違う先生が行うので、それも見物だなと思って、今から質問事項を作って楽しみにしております。

それでは皆様今週も笑顔で頑張って参りましょう♪

投稿日:2015年8月31日  カテゴリー:ブログ