中区歯科医師会の厚生委員会に参加して来ました

中区歯科医師会の厚生委員会に参加して来ました

こんにちは!

昨日は仕事が終わった後に中区歯科医師会の所属している委員会の会合に参加して来ました。今年も中区歯科医師会の納涼会の準備が始まりました。毎年80~100名の参加の為、まず会場選びで苦労します。どうせ中区歯科医師会でやるのであるならば、同じ中区に還元したいという意向で中区限定で毎年探させて頂いてます。

実は昔は会員の先生達が喜ぶ様な企画を行なってきましたが、最近は僕達若手の先生達で少し変えていき、会員の先生達が喜ぶ様な企画でなく先生方が連れて来て下さるその家族やスタッフ達が喜んでもらえる様な企画を考えて毎年行っております。(実際僕達委員会の者達はずっと働いていて何も参加出来ていないのですが…….)ただ、やはり終わった後に先輩の先生方やその他の方々に笑顔で楽しかったありがとう!と言ってもらえると今までの苦労が報われるので、頑張ってきて良かったなと実感します。

歯科医師会はかなり年配の先生方が大半を占めている状態ですが、僕達まだまだ若手が少しずつ体制を変化させつつ良い物は残していく事が重要であると考えてます。まー、まだ僕みたいなペーペーは大した仕事などしてませんがね(笑) 志は一丁前の石川です!

ところで先日中高時代の友達がたまたま横浜に来ていたので訪ねて来てくれました!彼はアポなしで来たにも関わらず、偶然にもその時間他の中高の同級生がメンテナンスに来ていたので僕は何かのどっきりなんじゃないかと思うくらい驚きました(笑)そもそも僕達は全寮制ではないのですが、静岡の茶畑の上にある学校に通っていたのでまさかこの横浜で会えるなんて思ってもいませんでした!!

友達はパンパシでパティシエの修業を積んだ後静岡で親の後を継いだそうです。彼は全て店をこれを機にリニューアルしたそうで、僕と同じ今年で自分の店を持って4年目でした。話をすると苦労している内容が全く一緒なので安心というか同志みたいな気持ちが芽生えました☆ただ彼もその苦労を楽しんでる様でした!

自分で店を持つ事が決して勤める事よりも偉い訳ではないですし、ただ単純に苦労する内容が変わるだけだと思います。どんな状況でも一生懸命頑張る事は変わりませんからね!

残りの週半分も頑張って行きましょう!!

投稿日:2015年5月20日  カテゴリー:ブログ