セルフホワイトニングって………

セルフホワイトニングって………

IMG_1047 IMG_1050

写真は当医院で行ったホワイトニングです。

 

最近巷の宣伝やSNSでよく見る「セルフホワイトニング」について調べてみたところ、ユーザーから「全然白くならなかった」「終わった後のエステの勧誘がえげつなかった」などという意見が多数出て来ました!!

では、セルフホワイトニングではなぜ白くならないのでしょうか?それは簡単です。「歯を白く出来る本物の漂白剤が使われていないからです!!」

昨今無資格者でもサロンと称してホワイトニングの店を構える事が出来る様になりました。しかし、お口の中に手を入れるような医療行為等は出来ない上に無資格者故、薬事法という薬剤の取締りがあるので、歯を白く出来る様な強い薬剤を使用する事は出来ないのです。

ではなぜ白くなると彼らは謳えるのでしょうか?それは確かに多少は明るくなるからです。しかしそれは歯の表面の汚れが取れた程度のものです。彼らが使えるのは医薬部外品、重曹などしか取り扱いが出来ません。こういった物には歯を白く漂白する効果は一切ありません!!歯の表面の汚れを取れば多少は誰でも歯が明るくなったように感じますよね。それをホワイトニングと彼らは呼んでます。

何度行かれても白くならないのは当然です!ましてや、シンクの汚れ取りで使うような重曹なんかで歯を磨いたりしてしまった後には、歯の表面は要するに荒研磨された後ですから、ザラザラな状態な訳です。それはつまり何を意味するかというと、汚れや着色が付きやすい状態を作ってしまっていると言えます。皆さんがお掃除される時、表面がボコボコしている所とツルツルしている表面の所でゴミが溜まっているのはどちらでしょうか?

値段は5000円以下なのでお手頃で良いかもしれませんが、トータルで見たら確実に白くなってセルフホワイトニングより安くできる歯医者さんがたくさんあります。

やはり私は餅屋は餅屋と考えております。経験豊富な国家資格を持つ歯科医師や衛生士が在籍している専門機関で、皆さんが信頼できるような良いクリニックでの施術をおススメ致します!

投稿日:2016年2月16日  カテゴリー:ブログ